HOME > カ・ラ・ダ ブログ > アーカイブ > 2010年4月アーカイブ

カ・ラ・ダ ブログ 2010年4月アーカイブ

成果が             文京区 加圧トレーニング トリムボディ

 こんばんはhappy01

 

 以前はトレーニングや部活をやった後、身体が硬くてストレッチのポジションを

 

 とるだけでも辛かったし、疲れてしまってストレッチどころではなくて

 

 練習でも動いたら動きっぱなし、疲れたらそのまま寝ちゃったり...

 

 クールダウンとかはしていませんでした。

 

 ウォーミングアップはやるけどダウンはやらないなんて事がほとんどでした。

 

 寝れば回復するだろう。

 

 ぐらいにしか思っていませんでしたcoldsweats01

 

  ですが...

 

 クールダウンは大事です。

 

 ダッシュなどのトレーニング後

 

 そのまま練習を終わってしまうという事、

 

 それは車に例えると、急発進して急ブレーキをかけたようなものです。

 

 エンジンをしっかり温めて、ゆっくり止まった方が車に優しくないですかsign02

 

 人間も同じですよねhappy01

 

 強度を徐々に上げていく。徐々に下げていく。

 

 これが身体に優しいです。

 

 筋肉を収縮させて頑張ってばかりではなく、縮まった筋肉をしっかり伸ばしてあげましょうsign03

 

 お風呂あがりはストレッチ。大事です。

 

  僕も身体が硬い方ですが、そんな僕でもだいぶ柔らかくなってきました。

 

 

   どこが硬いか感じて硬い筋肉をしっかりイメージしながら伸ばしていきます。

 

 

   小学生のころの僕より今の僕のが身体は柔らかいです。

 

 

   おかしな話ですがhappy01

 

 

   小さいときにやっておけば今より柔らかくなっていたかもしれませんが、

 

 

   今の僕でなきゃストレッチ続けられなったと思います。

 

  

    いろいろな経験をして今にたどりついたのです。

 

 

    すべての経験に感謝しています。

 

 

    僕が出来たのですから、みなさんもストレッチでも何でも良いので

 

 

    なにか続けてみて下さいsign03

 

 

    皆さんだったら僕より早くなんでも出来る気がしますgood

 

 

 

       dog高木   健太ok

 

 

       文京区  加圧トレーニングスタジオ   トリムボディ


学び                 文京区   加圧   トリムボディ

 こんにちはsign03

 

 昨日はお休みをいただいていましたので、

 

 野球の練習試合に行きました。

 

 出場する機会を与えてもらったのですが、

 

 打たれました。

 

  オフッ。。

 

   「こういう星の下なのかな。。」

 

  って、

 

  以前はそんな風に思ってしまいましたが、

 

  今は違います。

 

  同じ過ちを犯しているという事は、何かを改善しなければいけないという事。

 

   だからチャンスscissors

 

   そこを改善出来れば良くなると、いう事。

 

   それがあるから今日より明日、明日より明後日。

 

   成長出来るのだから。

 

   打ってくれた人は僕に教えてくれた。

 

   「それだと打たれちゃうよ。」と...

 

   ありがたい事です。

 

   僕の課題は明確に分かったので

 

   改善したいと思います。

 

   身体作りでもそうだと思います。

 

   停滞する時期もあると思います。

 

   でもそこでもう少し頑張れば結果が。。

 

   食事に変化をつける、とか自分でトレーニングやっている人なら

 

   トレーニングに変化をつける。

 

   間の休憩時間を短くするとか、回数を増やしてみる

 

   両腕でやっていたのを片腕にしてみるとか両脚だったのを片脚にしてみる

 

   動作の速度を変えてみる、重さを変えてみる。

 

       こう考えるといろいろあって楽しくないですかhappy01sign02

 

    いろいろ楽しんで試してみましょうsign03

 

    遊び心は大事だと思いますshine

 

 

     文京区本郷  加圧トレーニングスタジオ                  

        トリムボディ


積み重ね              本郷加圧トレーニング  トリムボディ

 何か目標を決めて、毎日やらなきゃいけないとなるとなかなか大変ですよね。。

 

 これさえやれば必ず変わるとか必ず良くなると分かっていてもなかなか...

 

 って事ある人は多いと思いますtyphoon

 

  そんなとき

 

  最近僕は毎日やらなきゃいけないってそこまで思いつめないようにしています。

 

   あっ、やらなきゃsign03

 

   って思ったときにちょっとやってみる。

 

   昨日はたくさんやったから今日は少なめにやったみようsign03

 

   昨日は腹筋50回やったから今日は51回だ。

 

   とか、昨日51回やったから今日は30回ぐらい。

 

   今日は調子良いから60回に挑戦とか

 

   こんな感じでやるようにします。

 

   やらなかった自分を追い詰めるのではなく、今日はお休みの日。

 

   明日しっかりやる。とかこんな風に

 

    少し飽きたなって思ったらなにか変えてみる。

 

    変化を。

 

    同じような腹筋運動でもやるスピード、間の休憩時間、少しひねってみよう。

 

     とか今日はバランスボールでやってみようとか。

 

     そんな感じでいいと思います。

 

     やればなにかしら気がつく事ってあると思います。

 

      後は「毎日やろうsign03」って思うんじゃなくて、「今日一日だけやってみようsign03

 

       ってやってみる。

 

       次の日また、「今日一日だけやってみようsign03」って

 

       1日だけならなんとか出来ますよねhappy01

 

       ちょっとずつでも積み重ねれば大きな財産になりますsign03

 

       少しずつ少しずつ。

 

       焦らずにやってみましょうscissors

 

 

            notes高木 健太notes

 

     文京区本郷の楽しい加圧トレーニングスタジオ       

           トリムボディ 


癖                文京区加圧トレーニング   トリムボディ

 こんにちはsign03

 

 癖ってありますよねsign02

 

 動きにも癖ってあると思います。

 

 僕は何でもかんでも力をこめやすいって癖があります。

 

 最近は力を抜くようなトレーニングというか力をいれるタイミングを意識する

 

 トレーニングを心がけてやっていますsign03

 

 少し考え方や動きが良くなってきた気がします。

 

 力を抜く事の難しさを痛感します。

 

 腕を上にあげて、下ろすという動作をやってみて下さい。

 

 僕はこれでも自分でブレーキをかけて腕を下ろしてしまう事に気がつきました。。。

 

 最近ちょっとブレーキかけなくなりました。

 

  ブレーキをかけているという事は、野球で投げるときも、自分でふる意識をしてしまっているわけ

 

  です。

 

  高速で身体の末端を動かすには力をこめていては、意識する世界においては遅い

 

 

  ということになると思っています。

 

 

  鞭をふるときだって先端に意識はもっていかないですよねsign02

 

  ふるというより先端は振られるって方がしっくりくると思います。

 

   癖を改善すれば良くなる事ってあると思います。

 

   ももの前が張りやすい人や肥大しやすい人は、重心がつま先にかかっていたり、

 

 

   膝が曲がって動く癖があったり、こんな事があると思います。

 

   この癖をなくせば、改善される部分ってあると思います。

 

 

 

       happy01高木 健太happy01

 

 

  東京文京区   加圧トレーニングスタジオ    トリムボディ


本2               加圧トレーニングスタジオ  トリムボディ

 本を読んでて、1回読んで意味が分からない事ってありますよねsign02

 

 意味が分からないときの僕の現象として、

 

  同じところを何回も読んじゃう症候群と、

 

  眠くなっちゃう症候群がありますhappy01sweat01

 

  とりあえず全部読んで分からなくても、しばらくおいておいて、

 

  また読みたくなって読んでみると前より知識が身についているときは

 

   以前理解出来なくても理解出来るようになっている事があります。

 

  結構最近多いですflair

 

   でもよく考えてみると本に書いてある内容って1通りしかないから、

 

   その人と考え方、捉え方が一緒じゃないと分からないと思います。

 

   ある人はこの言葉の言い回しで分かるけど、ある人は分からないって事

 

   ありますよねsign02

 

   だから教科書なんかでも分からない人は分からないんじゃないかなって...

 

  スポーツでもある人から指導してもらったときには言われた事が出来なかったが、

 

  他の人に指導してもらったときは分かる。

 

  こんな事ってないですかsign02

 

  言い回しは違うけど行き着く先は同じ。

 

  だから本だってなんだって1回で分からなくたって全然ダメじゃないと思うんですhappy02good

 

  分からないときは、その言い回しが合わなかっただけで絶対自分にあう言い回し

 

  あるはずですnotes

 

 

              notes高木  健太up

 

 

   東京文京区の加圧トレーニングスタジオ      トリムボディ


本                加圧トレーニング    トリムボディ

   こんにちはhappy01

 

 僕は運動関係野球関係を含め、結構本が好きです。

 

 ジュンク堂さんや紀伊国屋さんは僕にとってディズニーランドのような感じですgemini

 

 本にもいろいろありますが、時々理解出来なくて同じところを気がつくと5回ぐらい

 

 読んでいる事がありますsweat01

 

 僕は本を読むのが遅いので速読の技術を身につけたいです。

 

 そのためには多分右脳を活性化しなければならないと思います。

 

 僕は左脳型だと思います。

 

 速読...

 

 なんとか出来るようになりたいです。

 

 きっともっともっと勉強の効率が上がるし、いろいろな知識をはやく身につける事が

 

 可能になると思います。

 

 皆さんの中にも速読できる方いらっしゃるかもしれません。

 

 そうしましたら僕に教えてくださいrun

 

 

         scissors高木 健太up

 

 

   東京文京区  加圧トレーニングスタジオ         

    トリムボディ


手投げ手打ち               加圧トレーニング トリムボディ

  こんにちはsign03

 

  ゴルフや野球や何でもそうなんですが、

 

   「手投げ、手投げ」とか

 

   「手打ち、手打ち」とか

 

   聞くと思います。

 

   これってなんか腕力に頼っている動き、身体のなか小さな筋肉しか

 

   使っていない感じがしませんかsign02

 

   脚だって、腹筋、背筋だってあるのに... 手打ちって... 手投げって...

 

   正直運動しているとき、人から「おまえ手打ち、だよ。」 とか「おまえ手投げだよ。」

 

   とか言われると。

 

   

 

   「うるせぇsign03黙っとけsign03impact 

 

 

    と表向きは涼しい顔をして心のなかではスーパーサイヤ人になっていましたthunder (笑)

 

 

    動いている自分がそういうのって実はよく分かっていると思います。

 

    だから言われるとこういう気持ちになるんですよね。

 

    ですが、最近は少し違います。

 

    こういう風に言われたときは身体のメカニズム反してるんだ。

 

    これではいくら力んでも力を上手く発揮できないし、

 

    効率悪いし怪我につながりやすいんだ。。

 

    って思っています。

 

    力が一番強いのはどこかなsign02

 

     って考えたときに。

 

     脚でずっと立っていても平気ですが、腕でずっと立ってろって(逆立ち)言われても

 

     厳しいものがあると思います。

 

     なので脚だと思っています。

 

     その大きな力が発揮出来るという脚からの力を腕、もっと言えば指先にまで

 

     伝えるという順番。

 

     これが狂ったときに言われる言葉が

 

     手投げ、手打ちと呼ばれる現象なんじゃないかなって僕は思います。

 

     脚で打て、脚で投げろとか言ってる事はあっていると思います。

 

     ただ脚じゃ投げられません。だんなに頑張っても投げられません。

 

     正確には脚からの力を上手く伝えて打て、投げろ。

 

     という事になると思います。

 

     人間の身体って面白いですねhappy01

 

     僕は毎日楽しいですよsign03

 

                  scissors高木 健太note

 

  東京都 文京区の加圧トレーニングスタジオ    トリムボディ   

 


発達                文京区 加圧トレーニング トリムボディ

  こんばんはflair

 

  筋肉にも発達しやすい部分と発達しにくい部分てありますよねnotes

 

  身体の使い方のくせみたいなのがやっぱりあると思います。

 

  膝が曲がって歩いていたりすると前腿が疲れやすかったり、

 

  大きくなりやすかったり。。

 

   ってな感じです。。。

 

   ちょっと脚を伸ばして歩いたり、背筋を伸ばす、

 

   上からつり上げられている意識。

 

   これでも少し変われると思います。

 

   背筋を伸ばしたときと、猫背にしたときでお腹を触ってみると分かると思いますが、

 

   力が抜けているのとはいっているのが分かると思います。

 

   これだけでも違うと思いますsign03

 

   これだけで私生活が立派なジムになりますhappy01

 

 

 

         noteたかぎけんたhappy01

 

   今日もお忙しいなか来てくれたお客様ありがとうございますsign03

 

    僕も楽しい時間を過ごすことが出来ましたsign03shine

 

 

   東京文京区   加圧トレーニングスタジオ   トリムボディ


  コツ             加圧トレーニングスタジオ  トリムボディ

  こんばんはsign03

 

  なんでもコツってありますよね。

 

  コツだよsign03コツ

 

  とか、よく聞きますよねflair

 

  野球でもよくいう人多いんです。

 

  「どうやったらこうなれるsign02

 

  とか質問するんですよ。

 

  そうすると...

 

  かえってくる答えは

 

  「コツだよsign03コツsign03

 

  「適当だよ適当good」とか

 

  何なんだよそれsweat01

 

  って思いますよね。。

 

  最近なんとなく分かってきたんですupup

 

  きっとコツとは感じる力。

 

  そしてイメージ力。

 

   同じように練習するのでもただこなすだけと、

 

   考えながら、

 

   より効率よく投げるには、よりスイングを速くするには。

 

   って。

 

   全力で投げてれば筋力がつくから、とか

 

   全力で振れば速くスイング出来るようになるから、とか

 

   僕もそんな感じだったんですが。

 

   今は違います。

 

   動きが速くならないには理由がある、頑張っても力むだけで

 

   顔の踏ん張りほど力が出ていない。

 

   これじゃダメなんです。

 

   人によって感覚は違うと思いますが、

 

   僕は今ボールを投げるとき、腕をロープだと思って振るようにしています。

 

   無駄に力をいれるという事はロープのどこかをつかんで動きを悪くしているのと一緒です。

 

   端っこだけしっかりつかんでおけばかなりのスピードでロープを振ることが可能だと思います。

 

   この端っこは肩ではなくて脚です。

 

   今はこんな感じの意識でやっています。

 

   また今度続きを書きますhappy02

 

 

             fuji高木 健太clover

 

 

   東京文京区   加圧トレーニングスタジオ    トリムボディ


« 2010年3月 | メインページ | アーカイブ | 2010年5月 »

このページのトップへ